FC2ブログ

縄あそび

縄が好き。あのキシキシと軋みながら手の平をすり抜けていく感触が好き。 あ、縛られるのではなく縛る方ですから(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狩野千秋引退興行 中日

二日目は土曜日ということもあって沢山のお客様がいらっしゃいました。
あとで数えてみたらスタッフ含めてほぼ100人!こんなに沢山の人が入れるんだと、変なところでも驚いてしまいましたが、皆さん千秋さんの引退を惜しんで駆けつけた方ばかりです。
さすが狩野千秋、ですね(笑)

この日のゲストは、若手緊縛師として人気の「一鬼のこ」さんと、超ベテランの風見蘭喜さんでした。
鬼のこさんのステージは琴の調べをバックにした幻想的な時間でした。
風見さんのステージは熟練の深みと温もりを感じさせる素晴らしいものでした。
1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg


第三部の千秋さんのステージでは惜しげもなくモデルさんの背面を見せてくださり、「最後の狩野千秋」という気迫を感じました。

5.jpg

6.jpg

スポンサーサイト
[PR]

| ドール | 13:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

七海ちゃんへ

私もただ拘束してナンかする為の緊縛には
魅力を感じないなぁ
縛り手と受け手が醸し出す温度や息遣い
そんなものまで表現できたら素敵だと思う

| よい | 2008/09/03 01:47 | URL | ≫ EDIT

うーん。
やっぱり、「緊縛」は、芸術ですねえ・・・。
美しいです。
「拘束」としての、緊縛よりも、私は、やっぱり「見せる」ための、「芸術」としての緊縛に憧れます・・・。

| 七海 | 2008/08/23 15:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。